Welcome to the POSSESSION.jp!

We are the global gaming community from Japan. By registering with us, you'll be able to discuss, share and private message with other members of our community.
POSSESSION は日本発祥のゲーミングコミュニティです。 私たちのコミュニティに参加して、様々なディスカッションや情報共有をしてみましょう。

SignUp Now!

モデリング雑談用スレッド

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
UV展開したものをダウンロードして所持してるペイントツールで塗ればいいと思われ
自分はFireAlpacaを使ってます
 

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
pngフォーマットが編集できるのであればおそらくどのツールでも大丈夫かと
 

屋比久

Member
Joined
Apr 7, 2020
Messages
30
  • Thread Starter Thread Starter
  • #6
マテリアルは基本1個ですか?
色の数だけ作りますか?
 

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
そんなに複雑でないようなら基本一個で大丈夫です(おそらく)
見たところ一枚で足りそうな感じに見えますし
どんな風に色付けしたら良いのかは、CSGOフォルダにあるmaterialsとかをVTFEditで覗いてみればいいっすね
 
Last edited:

屋比久

Member
Joined
Apr 7, 2020
Messages
30
  • Thread Starter Thread Starter
  • #8
色の数だけ使ってました
おかしいと言われていたので、そこかもしれないです
 

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
UV展開してから色塗ったのに反映されない
237

上にshadingというメニューがあるので探してください。
そのあと下のメニューの「追加」というところから「テクスチャ ➠ 画像テクスチャ」を追加。
該当するUV画像を開いて、画像テクスチャノードのカラー(黄色丸ポチ)をクリックして隣の緑ノードのベースカラーまでドラッグしてください。
おそらくこれで編集したUVテクスチャが適用される、はずです。
自分はこの方法でやっています。
 
Last edited:

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
UVやってhammerにいれたらこうなりました
materialが入っていないと思います
vtf vmtは作成しましたか?

作成していないのであればmaterialsのmodelsフォルダで適当に作ってください。
あなたの場合ですと、Counter-Strike Global Offensive\csgo\materials\models\yakubi
このyakubiフォルダに作ったvtfとvmtを入れて下さい。

下は私がアストラルで使う予定のモデルのqcファイルです。
これはstatic_propの例ですので悪しからず。

$modelname "hmn/gungnirnoyari.mdl"
$body "Body" "gungnir.smd"
$staticprop
$surfaceprop "metal"
$cdmaterials "models/hmn"

$sequence "idle" "gungnir.smd"
$collisionmodel "gungnir.smd" { $concave }


qcファイルはファイル作成で拡張子を.qcにすれば作れます。
 
Last edited:

屋比久

Member
Joined
Apr 7, 2020
Messages
30
  • Thread Starter Thread Starter
  • #14
vmt作ったら真っ黒で表示されました
CSGOでは透明で見えないです
 

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
vmt作ったら真っ黒で表示されました
CSGOでは透明で見えないです
239
SDK内にある「model viewer」を開いて自分のモデルを確認してみてください。
Renderを「Textured」にしてModelタブを開いてください。
右のVMTs Loadedに何かしらエラーは表示されていますか?

モデル真っ黒コナンの犯人化している場合ですと、おそらくVMTが正しく指定されていない可能性があります。
他の理由も考えられますが、大体はVMTの記述に誤りがあるなどの場合がほとんどかと。
240

VMTの記述の際に…
basetextureに指定するmaterial名がblenderで作ったmaterialと一致しないと正しく機能しません。
下はジャンヌダルクの例です。

241

"VertexlitGeneric"
{
"$basetexture" "models/player/hmn/skins/fate/jeanne/Jeanne_v1_1"
"$nocull" "1"
}

何も弄っていないのであれば、デフォルトは「Material」になっていると思います。
 
Last edited:

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
blenderのほうのmaterial名もpinkbean2になってますか?
VTFもpinkbean2という名前にしてありますか?
一致していないと正常に読み込まれません。

blender マテリアルプロパティ : pinkbean2

ファイル名(.vtf) : pinkbean2

ファイル名(.vmt) : pinkbean2

"VertexlitGeneric"
{
"$basetexture" "models/pink2/pinkbean2"
"$nocull" "1"
}


それでも尚改善が見られない場合はVTFのテクスチャ自体に問題があるのかもしれません。
 
Last edited:

屋比久

Member
Joined
Apr 7, 2020
Messages
30
  • Thread Starter Thread Starter
  • #18
"VertexlitGeneric"
{
"$basetexture" "models/pink2/pinkbean2"
"$nocull" "1"
}

この部分はどこで変えられますか?
 

Hmn

Mapper
Joined
Feb 23, 2019
Messages
62
Steam
View
"変えられる"というのは"編集を行える"という意味で捉えていいですか?

答えが編集ということであればVTFEditで行えます。
 

屋比久

Member
Joined
Apr 7, 2020
Messages
30
  • Thread Starter Thread Starter
  • #20
$cdmaterials "pink2"
これが
$cdmaterials "models/pink2"こうなってました
 
Top